コンテンツへスキップ

ガーミンデバイス前提の考え方(ライフログ・自転車・登山・スキー・ランニング・ゴルフ) 2021年版

日々増え続けるガーミンのウェラブル

以前よりは、複数のアクティビティで使えるデバイスも増え、融通が利くようになったとは考えている。

ただし、日々増えるラインナップに、各機種の守備範囲のオーバーラップ。
最適が見つかりません。

vivosmart5

個人的には、待ち続けているvivosmart5。

前回のGarminデバイス選定記事

検討に必要な情報は、それなりに揃っております。
利用目的の整理と、Garminの各機種の整理。

前回のGarmin関連記事: Garmin Instinct という選択 ( vivoactive ForeAthlete fēnix 比較)

最適なガーミンデバイスを考える際の考え方を紹介しています

created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥128,282 (2021/10/25 16:15:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥46,773 (2021/10/25 16:15:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥63,580 (2021/10/25 16:15:43時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA