コンテンツへスキップ

【導入しました!!】UVC/UAC対応!ソニー SONY VLOGCAM ZV-1

UVC対応のデジカメ導入!

昨年より、UVC対応のデジタルカメラを待っていました。このブログでも言い続けました。Youtubeでも言い続けました。
メーカーにも問い合わせました。お店の販売員にも聞き続けました。
2020年時点だと、SIGMA fpがUVC対応のミラーレスデジタル一眼レフカメラでした。ポイントは、PCとカメラ(SIGMA fp)をUSB接続するだけで、カメラとして利用可能です。SIGMA fp側にビデオクラス(UVC)モードが準備されており、モード設定のみで利用可能で、複雑な設定などは不要です。WEBカメラとして認識されます。

今までの関連記事:

ソニーデジタルカメラ「VLOGCAM ZV-1」購入!!

SONY VLOGCAM ZV-1/ZV-1G 購入 追加ソフトなし、USB接続だけでWEBカメラとして利用可能。 UVC/UAC対応。
ソニーのデジタルカメラ「VLOGCAM ZV-1」のソフトウェアアップデート(Ver. 2.00)が2021年2月9日に公開されていました。このソフトウェアアップデートにより、ZV-1がUVC(USB Video Class)とUAC(USB Audio Class)に対応しました。

「UVC/UACの対応」されたか考えると、ソフトのインストールが不要なWEBカメラ利用のニーズがあったのだと思います。会社支給のパソコンでは、セキュリティ上、社員がソフトを好き勝手インストールするのはNGなケースも多く、UVC/UACを望むユーザーが一定以上いたのだと思います。
さらに、今回のZV-1のアップデートでは、「商品レビュー用設定」や、背景ボケの切り替えも利用可能となるようです。更に、UAC対応なのでカメラから音声を入力できます。ZV-1の外部マイクを接続して、高音質な音声も利用可能となります。
Imaging Edge Webcamではカメラ映像のみ利用可能で、音声を入力することはできませんでした。

動画レビュー

UVCモードとImaging Edge Webcam

WEBカメラに最適な解像度。
Imaging Edg Webcamよりも高画質。そして、音声も利用可能。
現時点でも十分に魅力なUVCモードです。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥81,861 (2021/10/24 11:27:47時点 Amazon調べ-詳細)
UVCモードImaging Edge Webcam
対応OSWindows、macOS
Android、
そして各種Linux
Windows10 64bit
macOS
解像度1280 x 7201024 x 576
フレームレート30 (NTSC)、25 (PAL)30、20 (動画モード)
音声LPCM 2ch未対応
追加設定なしImaging Edge Webcamインストール

ファームのバージョンアップ

購入後のファームウェアバージョンは、1.0だったので、まずは、ファームウェアのアップデートが必要でした。
ファームウェアは、公開されているSONYのソフトウェアで簡単に行えました。
ただし、購入直後だとバッテリーが少ないので、バッテリーの充電後にファームウェアのアップデートが可能となります。

SONY公式WEBサイト関連ページ

【セット買い】ソニー Video Blog用カメラ シューティンググリップキット VLOGCAM ZV-1GWC ホワイト & リチャージャブルバッテリパック Xタイプ NP-BX1
ソニー(SONY)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA